就職特集2009その5~株式会社日本総合研究所

—仕事・業務内容
 日本総研グループ(日本総研・日本総研ソリューションズ)は、ITを基盤とする戦略情報システム構築を行うシステムインテグレーションをはじめ、経営コンサルティングや政策提言、事業創出など多岐にわたる事業を展開しています。顧客の幅広いニーズに合わせ、システム部門、コンサルティング部門、シンクタンク部門の3部門が横断的に連携し、経営戦略やIT戦略の立案からシステム設計、開発、運用まで対応し、最適なソリューションを提供しています。
 日本総研では、銀行やカード会社の公共性が高く、大規模な金融システムを日々支えています。
 一方、日本総研ソリューションズでは、企業のビジネスを支えるITソリューションの実績が豊富にあり、大企業を中心として優良な顧客基盤をベースに幅広くソリューションを提供しています。

—特長・魅力
 システム部門は、銀行やカード会社に対する大規模な金融システムの提供が強みです。社会的な影響力の大きい仕事をすることができます。コンサルティング部門はクラスター制度を導入しており、自分のやりたい仕事を選ぶことができるので、長期的なキャリアを築くことができる点が魅力です。またシンクタンク部門については、社会に対する問題意識に基づいた積極的なインキュベーション活動、公共機関からの受託調査などが特長です。
 また、全体として各ITメーカーに対して中立的な立場を貫いており、各専門分野のトップベンダーと緊密にパートナーシップを形成しているので、顧客ごとに最適なIT技術を組み合わせた提案ができることも強みのひとつです。

—社風
 自由で風通しのよい社風は日本総研グループの魅力の1つです。自己主張はしつつも、協調性が高く人当たりの良い社員が多いため、居心地の良い会社だと思います。

—求める人材像
 多様な個性を持った人材を求めています。多様な能力・個性の基礎となる力として、論理的思考能力、コミュニケーション能力、意欲を重要視しています。
 また、研修制度が充実しているため、未経験でもIT業界で働く上での基礎力を身につけることができます。専門性についてはあまり求めていないので、学部卒・院卒、文系・理系に拘らず多くの学生にエントリーしてほしいです。

—就活生へメッセージ
 自分のやりたい仕事や入りたい会社を選ぶ際は、先入観や固定観念にとらわれず、自分で足を運んで決めることが大切だと思います。自分のやりたい仕事を見つけるために時間や労力を惜しまず、いろいろな人に会って自分の行きたい会社を見つけてほしいです。

(小山絵理菜)


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは