【就職活動特集・下】日本郵便株式会社 「総合生活支援企業」を目指して

—企業の特徴
「総合生活支援企業」を目指して、お客さまのより良い生活をサポートする商品やサービスの提供をしています。全国に約2万4000ある郵便局を拠点として、地域に密着したサービスを提供できることが当社の強みです。
—具体的業務内容
年間225億通の郵便配達に加え、ゆうパックやEMSなど国内外の物流サービスを提供しています。郵便局では切手やはがきの発行といった窓口業務を行う他にも、日本郵政グループ他社(株式会社ゆうちょ銀行・株式会社かんぽ生命保険)の金融商品の販売を行っています。加えて、自動車保険や第三分野保険商品など、これまでの郵便局では取り扱えなかった新たな金融商品を取り扱っています。その他にも、郵便局にカタログ・チラシ等を設置し掲載商品の販売や、総合生活取次ぎサービスなどにも力を入れています。以上のように、業務領域が幅広いことが当社の魅力です。総合職は本社等で経営の企画、営業の企画・推進、商品の企画・開発などを行いますが、入社一年目は、郵便局で窓口業務や郵便配達等を経験します。
—社風
日本郵政グループとお客さまを結ぶ窓口である郵便局の運営を行っているため、コミュニケーション能力にたけている人が多いと感じます。総合職も一年目に必ず現場を経験するため、お客さまの気持ちや全国津々浦々の郵便局で働く現場の社員の気持ちを考えられる人が多いですね。職場は活気に溢れ、温かみのある雰囲気です。
—求める人材
「誠実」で、「情熱」と「高い志」を持ち、失敗を恐れず「チャレンジ」する人です。日本郵政グループは郵便・貯金・保険の基礎的な生活サービスを全国のお客さまに提供するという公共性の高い事業を展開しており、地域や社会への貢献に汗を流すことを厭わない「誠実」な方を求めています。
また、お客さまのニーズにこたえるためには新しい事業を展開していく必要があるため、「情熱」と「高い志」を持って「チャレンジ」する方と一緒に働きたいと考えています。
—採用について
総合職は日本郵政グループとして一括して募集・選考します。エントリーの際に希望の会社を選択していただき、その希望を踏まえて入社会社を決定します。一般職CS(カスタマーサービス)職はエリア・会社・コース別に募集・選考します。詳細は随時マイページでお知らせしますので、まずはプレエントリーをお願いします。
—就活生へのアドバイス
人に聞いたものではなく自分が感じ取ったものを大切にしてほしいです。HPやパンフレットなどの情報だけでなく、実際に企業で働く人の雰囲気を肌で感じ取って自分に合った会社をみつけてください。
聞き手=竹田あずさ


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは