ミス慶應候補 No.6 桝田沙也香さん

―なぜ今回ミス慶應コンテストに出場しようと思ったのですか?

きっかけは、友人や先輩に誘われたこと。私は、福岡県出身でまだ1年生なので、去年までまさか自分がミスコンに出ると思ってなくて驚きました

―ミスコンに出て変わったことは何ですか?

美意識が上がりました。ジムにも通ったりしてダイエットも頑張っています。さらに、人前に出ることが多くなって堂々とできるようになりました。写真撮影や取材でもあまり緊張しなくなり、責任感が強くなったりもしました

―趣味やマイブームを教えてください

体を動かすこと、特にバスケットボールが好きです。また、食べることが好きでカフェ巡りをよくしています。最近は、表参道によく行きます。歩いているだけで楽しいので

―理想の女性像はどのようなものですか?

自分の芯をしっかり持っていて、有言実行できる人です

―アピールポイントを教えてください。

黒髪です。まだ染めたことがありません。染めようと思ったことはありますが、祖父に「沙也香の黒髪が好きだから」と言われたからです

―大学生活で何に力を入れていますか?

やっぱり今はミスコンです。他には、友達づくりや、ダンスと料理のサークルに入っています。料理が大好きで、得意料理はチキン南蛮です

―ここだけは負けないというところはありますか?

右肩の強さ(笑)小学校の頃はドッジボール、中学ではバスケ、高校ではバレーボールをやっていました。右肩の強さだけは誰にも負けません

―自分を色で表わすと何色ですか?

緑。ミスコンでのイメージカラーだということもありますし、福岡は自然がいっぱいで緑も多く、田んぼの中で育ったからです

―好きな言葉は何ですか?

「頑張るときはいつも今」や「負けは気づくチャンス」です。高校時代のスローガンでした

―将来やりたいことはありますか?

具体的に職業はきまっていませんが、理想は誰かの目標となる女性になることです。また、今は語学の勉強を頑張っています

―休日はどのように過ごしますか?

アウトドア派です。東京観光をしたりします。こないだは浅草やスカイツリーに行きました。外に出て色々なものを見るのが好きです

―フィナーレに向けて意気込みを教えてください。

残りわずかになりましたが、福岡からも友達や両親が応援してくれているので最後まで自分のペースで、笑顔で頑張りたいです


PICK UP:

  1. 命削って貫いてみせる 青函トンネル、13日に開業30周年
  2. 日本の風薫る街 地震が襲った台湾・花蓮県に行く
  3. 《受験生応援特集》英語講師・関正生先生に聞く 塾生の英語との向き合い方とは